フットサル韓国代表選考合宿終了

news

先日お伝えした、フットサル韓国代表選考合宿が5月4日に終了しました。結果は残念ながら2名とも本戦のAFCフットサル選手権メンバーには選出されませんでした。

朴慶宇選手は短い合宿参加ながら、韓国の選手たちにない戦術や技術を見せ、金宏明選手はKリーグ上がりの持前の体力と技術で、かなりのアピールは出来た筈なのですが、地元選手を指導する監督の構想には、今回は残念ながら入らなかったようです。しかし、確実に手応えを感じる事が出来たので、次回の招集に備えて、当協会でもフットサル選手の把握に努めたいと思います。

皆様の周りで有望な選手がいましたら、ぜひご連絡ください。

Latest News

news

前回に引き続き慎未有氏よりiudaへ寄稿がありました

今回は韓国国体参加者の尹鐘太(伊藤 鐘太)選手が、なんとK1リーグ大邱FCにて見事に先発出場を飾りました。 当協会ではこれからも尹鐘太選手、慎未有氏の更なる活躍を期待するとともにさらに多…
2020.12.18
news

2020年10月25日(日)、在日本大韓蹴球協会交流試合

当協会では、2020年10月25日(日)、赤羽スポーツの森公園にて、在日本大韓蹴球協会交流試合を行いました。 今回の試合は、コロナの影響により例年行われてる韓国での全国体育大会が中止となり…
2020.12.17

Follow us