第92回大韓民国全国体育大会 京畿国体 サッカーが連覇 ドイツ同胞に2-0

news

韓国国体京畿大会5日目の10日、海外同胞の部、サッカーの決勝戦があり、在日同胞が在ドイツ同胞に2-0で勝ち、昨年に続いて優勝した。

前半、在日同胞は開始早々から速いパス回しと左右から果敢に攻め、再三決定的なチャンスを作り何度もシュートするが、相手GKの好守に阻まれた。24分過ぎ、パスでつなぎゴール付近にボールを集め、ゴール前での混戦の中、李大顕が右足でゴール右隅にたたき込みようやく先制。

後半に入っても、在日同胞は左右からパスをつなぎ積極的に攻めたが、再三のシュートも相手GKがファインセーブ。ドイツ同胞のパワープレーが続く中、終了間際に左へのロングパスを金晃一がドリブルでゴール前まで運び追加点。試合を決定づけた。

在日同胞は、4年ぶりに王者を奪還した昨年に続く連覇。

Latest News

news

ソウル国体100回記念大会を振り返る【番外編】

今国体には協賛以外でも試合の応援も含め、当協会と親交のある多くの仲間たちが駆けつけてくれました! 初日には、元サッカー韓国代表で現韓国ナショナルリーグ木浦市庁FC監督のキム サンフン…
2019.11.13
news

ソウル国体100回記念大会を振り返る 【その3】試合及びその結果

10月5日には予選リーグ第1試合のVS在カナダ戦がソウル特別市蘆原区楚安山にあるChoansan Sports Parkにて行われました。 アスレタの赤いジャージに身を纏った在日選手団は、会場でも一層 …
2019.11.01

Follow us