100回記念大会で監督だった慎未有氏がiudaへ寄稿しました

news

昨年のソウルで開催された100回記念大会で監督だった慎未有氏がiudaへ寄稿しました。

台湾リーグで在日コリアン初のプロ選手となった、文泰樹選手を紹介しています。

こちらの記事で紹介されている文泰樹選手も昨年のソウル国体でキャプテンを務めています。

当協会はこれからも慎未有氏、文泰樹選手の活躍を祈念しています。

記事はこちら
https://www.iuda.jp/posts/9551003

Latest News

news

前回に引き続き慎未有氏よりiudaへ寄稿がありました

今回は韓国国体参加者の尹鐘太(伊藤 鐘太)選手が、なんとK1リーグ大邱FCにて見事に先発出場を飾りました。 当協会ではこれからも尹鐘太選手、慎未有氏の更なる活躍を期待するとともにさらに多…
2020.12.18
news

2020年10月25日(日)、在日本大韓蹴球協会交流試合

当協会では、2020年10月25日(日)、赤羽スポーツの森公園にて、在日本大韓蹴球協会交流試合を行いました。 今回の試合は、コロナの影響により例年行われてる韓国での全国体育大会が中止となり…
2020.12.17

Follow us